きょうの動意株

エンタメ事業の目標発表したソニー、高値に進み値幅妙味強める見方

6758 ソニー 株価チャート
12/11
15:00
時点

5,065

前日比
-94(-1.82%)

年初来高値 5,485.0(17/11/08)
年初来安値 3,269.0(17/01/05)

 ソニー(6758)は6%高に迫る2464円(135円高)まで上げて高値を連日更新し、売買代金は5位前後の活況。本日10時に「エンタテインメント事業の経営数値目標」を発表。2018年3月期の映画分野の売上高を100億~110億米ドルとし、営業利益率を7%から8%と掲げたことなどが材料視されている。

 昨日は朝方に高値を更新しながら日経平均の500円安に押されて約72円安となった。しかし、本日は日経平均300円高を追い風に昨日の下げ幅の2倍の上げ幅となっており、地合いの強さをあらためて見直す動きがある。10月中旬からの出直り相場では上昇幅を広げる日が増えてきたことから、「需給が予想以上に引き締まっている」との見方がある。この場合、値幅妙味を強める相場になる可能性があるようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 16.19倍 PBR 2.56倍 予想配当利回り 0.49%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ソニー (6758)

ページトップ