きょうの動意株

MCJが大活況だが軟化、一段高には適度な調整がむしろ必要か

6670 MCJ 株価チャート
12/12
15:00
時点

1,120

前日比
-3(-0.27%)

年初来高値 1,355.0(17/05/12)
年初来安値 983.0(17/11/16)

 MCJ(6670)は朝方に594円(38円高)の高値をつけたあと急反落となり、10時を回っては20円安前後。ただ、売買代金は東証1部の日立製作所(6501)やファーストリテイリング(9983)を上回り、東証全銘柄の7位前後と堂々の大活況となっている。

 液晶テレビに接続するだけで最新の「Windows 8.1」になる手のひらサイズのスティック型パソコンが材料視され、この1週間で7割高の急伸。市場関係者には「週末を控えて目先筋が利益確定売りを出した」との見方がある一方、「大量に仕込む好機と見ているのか、売りを買いさらう雰囲気がある」との指摘もある。日足チャートでは前日の急伸でいわゆる「マド」を示現。「これを埋める形で470円台まで下落すれば、ムリのない一段高相場に発展しやすくなる」とする向きもある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 9.66倍 PBR 1.93倍 予想配当利回り 2.52%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

MCJ (6670)

ページトップ