三菱地所の今15年3月期はマンション供給減で営業減益だが、ビル事業の好調で減益幅縮む

梅咲 恵司
2014年12月11日

総合不動産大手の三菱地所は今2015年3月期業績が営業減益となる見通しだが、ビル事業が上向くことで減益幅は縮小しそうだ。会社は今通期見通しについて、売上高1兆1040億円(前期比2.7%増)、営業利益1470億円(同8.8%減)と、従来計画よりも売上高で250億円、営業利益で130億円を増額した。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

菱地所 (8802)

ページトップ