きょうの動意株

トヨタが反落、衆院選自公勝利と燃料電池車販売のダブルご祝儀ムード吹き飛ぶ

7203 トヨタ自動車 株価チャート
12/11
09:32
時点

7,052

前日比
+35(+0.50%)

年初来高値 7,312.0(17/11/08)
年初来安値 5,670.0(17/04/14)

 トヨタ自動車(7203)が反落。前週末比200円安の7300円まで売られている。「衆院選での自公勝利と15日からの燃料電池車発売というダブルご祝儀相場が期待されたが、前週末の米国ニューヨークダウ急落でお祝いムードが一気に吹き飛んでしまった」(国内中堅証券)という。

 ただ、11日の安値7270円を割り込まずにとどまっているため、「米国株式さえ落ち着けば、押し目買い機運が強まりそう」(同)。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 11.97倍 PBR 1.20倍 予想配当利回り 2.98%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

トヨタ (7203)

ページトップ