きょうの動意株

キャンバスが大幅続伸、新薬事法による新薬開発期間短縮を好感か

4575 キャンバス 株価チャート
12/11
15:00
時点

705

前日比
+10(+1.44%)

年初来高値 950.0(17/06/27)
年初来安値 602.0(17/01/31)

 キャンバス(4575)は昨日のストップ高に続いて大幅続伸。朝寄り後に一時281円高(18%高)の1857円まで買われた。10時30分を回った段階では100円高の1676円前後で、出来高はすでに昨日分を上回って膨れている。抗がん剤開発に特化した創薬ベンチャーで、新薬事法(医薬品医療機器法)の施行によって新薬の開発期間が短縮されたことが期待材料のようだ。

 新年はまだ会社発表による目新しい材料がないため、昨日のストップ高は7日付で配信の「四季報速報」が見直し要因になったとの見方もある。株価は1年半にわたって底練り型のモミ合いが続き、昨年後半からは上値を試しながら回復基調。赤字縮小傾向と合わせて中期的に2000円台を目指すといった期待も出ている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 4.47倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

キャンバス (4575)

ページトップ