きょうの動意株

日本化薬が逆行高で昨年来高値更新、抗がん剤後発品の増産を期待

4272 日本化薬 株価チャート
12/11
15:00
時点

1,697

前日比
+11(+0.65%)

年初来高値 1,899.0(17/11/09)
年初来安値 1,399.0(17/01/18)

 日本化薬(4272)は一時15円高の1543円と買われ昨年来高値を更新している。昨年11月初めから1450~1500円のモミ合いが継続、モミ合い放れを狙った攻勢との見方となっている。薬価改定の影響を自動車安全部品、大型バイオ後発品などの好調で吸収し15年3月期は小幅の営業減益にとどまる。抗がん剤後発品の増産に備え、高崎工場に製剤第3工場建設を決定、大型リウマチ薬のバイオ後発品の投入など期待の材料を持っている。

 16年3月期は増益見通しで1株利益は91.1円(今期予想87.2円)と向上、配当は2円増配の年27円の可能性がある。「国内大手証券が目標株価1800円を掲げ強気で取り組んでいる」(国内中堅証券)という。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.11倍 PBR 1.51倍 予想配当利回り 1.77%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日化薬 (4272)

ページトップ