きょうの動意株

マクドナルド2日続伸、外部監査や注意喚起銘柄指定を材料視

2702 日本マクドナルドホールディングス 株価チャート
12/12
15:00
時点

5,200

前日比
-20(-0.38%)

年初来高値 5,320.0(17/12/12)
年初来安値 2,930.0(17/01/18)

 日本マクドナルドホールディングス(2702)は朝寄り後に25円高の2544円をつけ、昨日の58円高に続き2日続伸して始まった。異物混入問題が相次いだことを受け、14日に外部機関による店舗監査を実施すると発表したことや、日証金が本日の売買から貸借取引に関して「注意喚起」銘柄に指定したことが材料視されている。

 注意喚起は、「貸付株券の調達が困難となるおそれのある場合に通知、公表を行って貸株利用等に関する注意を促す」(東証ホームページより抜粋)もの。需給面で売り建て投資がしにくくなることを意味しているため、売り勢力が心理的に不利になる可能性がある。株価は13日まで9日連続安。2日続伸とはいってもその反動にすぎないとの冷めた見方はあるが、自律反騰の強さが注目されている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 32.16倍 PBR 6.29倍 予想配当利回り 0.58%
市場 JQスタンダード 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

マクドHD (2702)

ページトップ