きょうの動意株

アプリクスIP活況高、一部製品の無償交換発表で逆にアク抜け

3727 アプリックス 株価チャート
12/13
10:01
時点

457

前日比
-3(-0.65%)

年初来高値 669.0(17/06/08)
年初来安値 400.0(17/04/12)

 アプリックスIPホールディングス(3727)は大引けにかけて330円高の2134円(約18%高)となり、昨年9月以来の2000円台を回復。値上がり率、出来高、売買代金で東証マザーズ銘柄のランキング上位に進んでいる。19日付で一部製品の無償交換を発表し、アク抜けしたようだ。これ自体は悪材料に思えるが、「投資家にとっては、ここ数日来の株価足踏みの原因はこれだったのかと疑念が晴れ」(市場関係者)、買い直す動きが強まったようだ。

 昨年12月から上昇基調が目立ち、接近してきたスマートフォンなどにさまざまな情報を届ける「ビーコン」により、店舗の商品やレストランのメニューなどを40カ国語以上の言語で紹介するシステムが材料視され、株価は昨年12月から上昇基調が目立っていた。外国人観光客の増加やオリンピックの東京開催に向けて長期的な期待相場が続くとして注目する様子もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 3.74倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アプリクス (3727)

ページトップ