神戸市でマンション首位の和田興産は計画利益で着地へ。来16年2月期は記念含め連続増配も

水落 隆博
2015年01月29日

神戸市でマンション分譲首位の和田興産の2015年2月期は、売り上げは下振れるが、利益は計画線に着地しそうだ。東洋経済では、売り上げ見通しを会社計画よりも引き下げた。また来16年2月期は、引き渡し戸数は減少するが、売り上げと利益は今期並みを確保する公算が大きい。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

和田興 (8931)

ページトップ