きょうの動意株

HIS1週間ぶり高値、スカイマークの件を経て観光需要を再確認

9603 エイチ・アイ・エス 株価チャート
12/12
15:00
時点

3,940

前日比
-45(-1.13%)

年初来高値 4,250.0(17/11/30)
年初来安値 2,465.0(17/04/17)

 エイチ・アイ・エス(9603)は14時30分を回って145円高の4090円と本日の現在高に進み、約1週間ぶりに高値更新となった。スカイマーク(9204)の株式を7%近く保有する上位株主のため、スカイマークの民事再生法申請を受けて昨29日は一時3760円まで下押す場面があったが、29日に開催された株主総会で保有するスカイマーク株は簿価が6億4000万円で影響軽微との説明があったと伝えられると値を戻した。

 同社株は訪日外国人観光客による「インバウンド消費」関連株の代表格とされ、「スカイマークの一件を経てインバウンド消費への期待が強いことが証明されたのではないか」(市場関係者)と見直す様子がある。PERは20倍台後半のため割高感があるが、信用売り残が高水準のまま高値に進んできたため、需給面での株高支援も見込めるとの見方が出ている。買い戻しが増加すれば値幅を伴う上げがみられる可能性があるようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 27.00倍 PBR 2.69倍 予想配当利回り 0.66%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

HIS (9603)

ページトップ