きょうの動意株

GCAサヴィアン高値更新、スカイマークの助言役に選定で二段上げ

2174 GCA 株価チャート
12/12
15:00
時点

1,101

前日比
-15(-1.34%)

年初来高値 1,149.0(17/12/04)
年初来安値 788.0(17/01/18)

 GCAサヴィアン(2174)は朝寄り後に78円高の1288円まで上げて約3週間ぶりに高値を更新し、出来高も取引開始から30分で昨日分の7割に達して活況となっている。スカイマーク(9204)が10日付でGCAサヴィアンをフィナンシャルアドバイザーに選定したと発表したことが連日材料視されている。中には「東証1部にこういう銘柄があったのか」と注目買いする様子もあるようだ。

 スカイマークは民事再生手続きに進んだとはいえ、エアバス社との間の違約金に関する報道は少なく、再建に向けてはまだ山あり谷ありとの見方が少なくない。ただ、知名度という点では、関連報道が出るたびに向上する可能性があり、注目度が上がること自体が株価材料になるとの見方がある。ここ4カ月ほど続いた高値圏でのモミ合いを抜け出す様子になり、モミ合う前の上昇相場に続く二段上げ相場が始まったとみることができるようだ。波動では1500円どころが見込めるとして期待する様子がある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 35.63倍 PBR 2.19倍 予想配当利回り 3.18%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

GCA (2174)

ページトップ