きょうの動意株

カシオ計算機が高値、腕時計好調と伝えられ助走から跳躍の見方も

6952 カシオ計算機 株価チャート
12/12
15:00
時点

1,669

前日比
-4(-0.24%)

年初来高値 1,910.0(17/08/02)
年初来安値 1,454.0(17/04/17)

 カシオ計算機(6952)は10時40分にかけて50円高の2060円前後となり、2カ月半ぶりに2007年以来の高値を更新している。同社の高級腕時計が訪日客向けに好調で、国内生産を6割増強と今朝の日本経済新聞が伝え、売買代金も東証1部の10位前後に顔を出す場面があった。中国の「春節」やインバウンド消費関連株としては家電量販株やレジャー関連株への注目が強かったため、盲点だったとして見直す様子もある。

 先の四半期決算発表では3月通期の業績予想を全体に増額し、最高益更新の見込み。為替前提は1ドル110円(今朝は118円台後半)、1ユーロ130円(同じく134円台後半)のため、一段の円安なら為替差益の上乗せ余地もありそう。テクニカル的には、この2カ月半ほど2000円どころで助走してきたと見ることができるようで、助走を経て跳躍が始まったとして注目する様子がある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.21倍 PBR 2.09倍 予想配当利回り 2.40%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

カシオ (6952)

ページトップ