きょうの動意株

大豊建は踏み上げ巻き込み高値更新、利益大幅増額、リニア関連人気も

1822 大豊建設 株価チャート
12/11
時点

571

前日比
---(---%)

年初来高値 603.0(17/12/07)
年初来安値 486.0(17/09/06)

 大豊建設(1822)は一時35円高の673円と値を上げ、前日に続いて昨年来高値を更新している。信用売り残(空売り)が多く、信用倍率1.88倍と取り組みが接近。特に13日に今2015年3月期の業績見通しを大幅増額したことで売り方の買い戻しが先行しているもよう。

 今期については営業利益を34億円増額して55億円(前期比2.2倍)、1株利益でも従来の21.3円を57.4円とした。工事利益率の改善効果という。リニア中央新幹線の関連工事に向け大深度地下技術対応などを強化していることも手掛かり材料となっているようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 8.17倍 PBR 1.01倍 予想配当利回り 2.10%
市場 東証一部 売買単位 1000 株 ※12/11 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

大豊建 (1822)

ページトップ