きょうの動意株

ハピネット出直る、調整6カ月になり業績見直し自律反発の期待

7552 ハピネット 株価チャート
12/12
15:00
時点

1,946

前日比
+5(+0.26%)

年初来高値 2,234.0(17/06/01)
年初来安値 1,237.0(17/01/25)

 ハピネット(7552)は13時にかけて6%高の1410円(84円高)前後となり、約1週間ぶりに1400円台を回復。出来高はすでに昨日分の2倍に膨れて売買活発となっている。玩具卸の大手で、NHKテレビの人気番組「ピタゴラスイッチ」を実際に遊べるようにした、新製品「ピタゴラゴール1号」の出足が好調との見方が出ているようだ。

 2月10日に発表した今15年3月期の第3四半期決算は、営業、経常、純利益とも会社側の通期予想を上回った。株価推移を見ると発表直前の1410円を高値に軟化したため出尽くし感があったとされるが、本日になってこの高値を上回ったため、業績の好調さを見直す動きが強まってきたと期待する雰囲気がある。PERは10倍未満。昨年は8月に2300円台まで上げたことがあるため、調整期間が6カ月を過ぎて出直り相場を期待する様子もある。1600円どころまでは好材料がなくても自律反発の範囲で行けそうとの見方もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 18.71倍 PBR 1.33倍 予想配当利回り 1.54%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ハピネット (7552)

ページトップ