きょうの動意株

ファミリーマート下げ渋る、前週末から下落傾向だが堅固な下支えも

8028 ユニー・ファミリーマートホールディングス 株価チャート
12/11
15:00
時点

7,750

前日比
+30(+0.39%)

年初来高値 8,030.0(17/12/05)
年初来安値 5,500.0(17/09/15)

 ファミリーマート(8028)は朝寄り後、35円安の4900円を下値に売買交錯となり、昨日の終値365円安に比べれば下げ渋る始まりとなった。ユニーグループ・ホールディングス(8270)との経営統合観測が伝えられた6日から下げ始め、10日の両社による発表後も続落のまま「期待よりは不透明感が優勢の雰囲気」(市場関係者)が強いようだが、本日も安ければ5日続落で約10%の下げ(約500円安)になるため、売り一巡感が出てくるころとして注目する様子がある。

 4900円前後は100円きざみの大台のため心理的なフシ目になりやすいとされる。また、テクニカル的には、ちょうど75日移動平均と13週移動平均の水準にも近く、かなり堅固な下支えゾーンに入ってきたとして注目する様子がある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 31.68倍 PBR 1.89倍 予想配当利回り 1.45%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ユニファミ (8028)

ページトップ