きょうの動意株

アルプス電気が後場も堅調、アップル関連として物色の矛先

6770 アルプス電気 株価チャート
12/13
14:02
時点

3,215

前日比
-45(-1.38%)

年初来高値 3,845.0(17/11/22)
年初来安値 2,654.0(17/01/18)

 アルプス電気(6770)が後場も堅調。前場は前日比117円高の2937円まで上昇し、午後に入っても高値圏で推移している。1999年以来16年ぶりの水準。同社は米アップル社の主要取引先のひとつ。前週末に米アップル社がパナソニック(6752)の横浜市の工場跡地を取得して新たな技術開発拠点を置くと伝えられたことなどが材料視されているとみられる。

 アップル社が腕時計型ウエアラブル端末を発表した際にも動意づいた経緯があり、思惑人気が再燃した格好。17日は同じアップル関連の村田製作所(6981)も昨年来高値を更新。「4月24日とされるアップル社のウエアラブル端末の発売日に向けて波状的に上値を追う」(市場関係者)との見方もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.52倍 PBR 2.47倍 予想配当利回り 1.06%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

アルプス電 (6770)

ページトップ