きょうの動意株

ラオックス出直り拡大、増資の「洗礼」終えタイの旧正月休暇期待

8202 ラオックス 株価チャート
12/13
14:12
時点

621

前日比
-3(-0.48%)

年初来高値 800.0(17/01/19)
年初来安値 461.0(17/09/06)

 ラオックス(8202)は13時を回って5%高の315円(16円高)前後となり、出来高は東証2部の1位。4日続伸基調で日増しに上げ幅を広げる展開となっている。3月9日に大型の公募増資と新株予約権の割り当てなどを発表し、直後は発行株数が最大で27%増加するとされて下げたが、16日に公募・売出価格が269円に決定し、増資にまつわる「洗礼」は一巡したとの見方が出ている。増資発表直前の9日の株価は高値323円、終値314円。本日は前場325円まで上げたため、発行株数の増加による需給緩和は消化したとみることができるようだ。

 インバウンド(訪日外国人観光客による消費)関連株の代表格で、2月中旬、中国の旧正月「春節」休暇の最中に約6年ぶりの高値346円をつけた。市場には、「次のイベントは4月のタイの旧正月となるソンクラーン休暇だ」(市場関係者)と注目する様子があり、先取り買いを行う向きも出ているようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER ---倍 PBR 0.90倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ラオックス (8202)

ページトップ