きょうの動意株

みずほFG堅調、期末配当の権利取り狙いの買いなどが下支え

8411 みずほフィナンシャルグループ 株価チャート
12/11
15:00
時点

203.3

前日比
+1.1(+0.54%)

年初来高値 217.3(17/01/27)
年初来安値 185.4(17/09/08)

 みずほフィナンシャルグループ(8411)がしっかり。前日比1.4円高の223.3円まで値を上げている。19日の米国市場では三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)や三井住友FG(8316)と並んで預託証券(ADR)がそろって軟調と伝えられたが、3月期末の配当権利取り狙いの買いなどに下支えされている。

 今年の3月期末配当や株主優待を確保するための買い付け最終日(権利付最終日)は3月26日。期末配当だけを対象にはじいた利回りは1.5%台で、高利回りの銘柄はほかにも多いが、「値動きが比較的小さく、想定しているリターンがある程度確実に期待できそう」(市場関係者)との指摘もある。

 

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 9.37倍 PBR 0.61倍 予想配当利回り 3.69%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

みずほFG (8411)

ページトップ