きょうの動意株

星光PMCが反発、19日に下ヒゲ示現で「コツンときた」

4963 星光PMC 株価チャート
12/11
10:51
時点

1,188

前日比
+1(+0.08%)

年初来高値 1,415.0(17/03/29)
年初来安値 1,090.0(17/03/08)

 星光PMC(4963)が反発。前日比29円高の967円まで値を上げた。是場終値は同25円高の963円だった。19日に値下がりしたものの、チャート上は長い下ヒゲを示現したことで、「コツンときた」(市場関係者)との声が聞かれる。昨年3月に高値1978円をつけてから1年が経過。その後の下落率も5割を超えていることで、「日柄、値幅ともに調整は十分」(同)。

 今2015年12月期営業利益が3.1倍の10億円と急回復する見通しなのも支援材料。鉄より軽く強いという新素材「セルロースナノファイバー」の実用化に取り組んでいることも材料視されている。

 

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 21.48倍 PBR 1.67倍 予想配当利回り 1.01%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

星光PMC (4963)

ページトップ