きょうの動意株

インプレスHDストップ高、POD出版でアマゾンとの契約に注目

9479 インプレスホールディングス 株価チャート
12/11
15:00
時点

169

前日比
+1(+0.60%)

年初来高値 180.0(17/05/19)
年初来安値 129.0(17/04/13)

 インプレスホールディングス(9479)は11時にかけてストップ高の178円(50円高)と急伸し、出来高も急増して2014年1月以来の160円台回復となっている。手掛かり材料としては、25日付で出版社を対象とするプリント・オンデマンド(POD)による出版物流通サービスの開始を発表し、「新サービスを開始するに当たり、アマゾンジャパンとの間でPOD取次社としての正式契約を交わした」としたことが注目されたようだ。

 本日は東証マザーズ指数や日経ジャスダック平均が小安く、日経平均も小高い程度。材料株の出番として期待する様子がある。PERは100倍を超えるため、割り切って値幅狙いの投資を行うべきのようだが、「初動につけ」という格言を思い出して、いきなり急動意となった銘柄は要注目との見方もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 88.95倍 PBR 0.82倍 予想配当利回り 0.36%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

インプレス (9479)

ページトップ