きょうの動意株

東宝が高値更新、決算好調でゴジラの新宿東宝ビルも注目される

9602 東宝 株価チャート
12/11
11:17
時点

3,845

前日比
-30(-0.77%)

年初来高値 4,190.0(17/09/04)
年初来安値 2,951.0(17/03/31)

 東宝(9602)は朝寄り後に125円高の3250円まで上げて2日ぶりに高値を更新し、値上がり率は3%台だが東証1部の5位前後に躍り出て売買活発となっている。14日の取引終了後に2015年2月期の決算と中期計画を発表し、映画館の入場者数が前年同期比9.7%増加し、純利益は同27%増加して過去最高を更新したことなどがストレートに好感された。

 PERでは割高だが、信用売り残が高水準のまま再び高値を更新したため、買い戻しを巻き込む一段高を想定する雰囲気がある。「ゴジラ」の頭部を飾った「新宿東宝ビル」(東京・新宿、4月17日開業)については、テレビで有名な女性映画評論家が、「ハリウッドスターの来日会見が集まりそうだ」と語ったと伝えられており、期待する様子がある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 22.23倍 PBR 2.24倍 予想配当利回り 0.65%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

東宝 (9602)

ページトップ