ジグソー(3914)の実力診断

インターネットシステムの自動運用サービスを展開

前田 佳子

LinuxOSの開発を祖業とし、2009年に開始したサーバー向けマネジメントサービスへ転換。主力事業は、クラウドインフラと物理サーバを対象としたマネジメントサービス(インターネットシステム運用など)。初期導入費用と月額利用料が収益源。14年にロボット型自動制御プラットフォーム「Puzzle」をリリースし成長路線に舵を切った。事業領域は、制御と監視メンテナンスに関する市場や保守運用サービス市場。

調達資金4.78億円は人件費や研究開発費、借入金返済などに充当方針。札幌にコントロールセンターを開設し24時間365日体制で有人監視するサービスも展開。IoT(モノのインターネット化)データから取得するビックデータを対象にしたサービス展開などで成長を目指す。類似銘柄はブレインパッド(3655)など。

会社概要

【本 社】〒108-0073 東京都港区三田2ー10ー6 TEL03-5442-3957

【URL】http://www.jig-saw.com/ 【設 立】2001年

【代表者】山川真考(48歳) 【従業員数】45人

【業 種】情報・通信業(SI・ソフトウエア開発)

【市場テーマ】IOT、クラウドコンピューティング、ビッグデータ

【比較銘柄】 ブレインパッド(3655)

業績

(百万円) 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益
(円)
1株配
(円)
単12.12 391 55 39 7,029 0
単13.12 379 31 32 23 8.3 0
単14.12(分) 505 62 61 79 26.6 0
単15.12予(分) 600 90 90 80 25.1 0
単16.12予 700 130 130 110 34.5 0

注) (分)は株式分割 14年5月 1→100、15年2月 1→5

【一株純資産】(14.12)38.6円

大株主

【上場前発行済株式数】2,990,000株 【潜在株式数】220,500株

株主名 保有株式数(株)
※潜在株含む
山川真考 601,000
Jun Emi 549,000
トランス・コスモス(株) 300,000
関崎美智子 245,000
AITHER LIMITED 225,500
Net Capital Partners Limited 212,000
斉藤誠 170,000
Webcast Enterprises Limited 155,000
Richard Lo 127,000
サンエイト1号投資事業有限責任組合 67,000

スケジュール、価格、引受会社

【上場予定日】4月28日 【市 場】東証マザーズ

仮条件
決定日
BB期間 公開価格
決定日
申込期間
4/10(金) 4/13(月)

4/17(金)
4/20(月) 4/21(火)

4/24(金)

【仮条件】2,090~2,390円 【公募価格】2,390円

【幹事証券】SMBC日興 【引受証券】大和、マネックス、SBI、東海東京、岡三、いちよし

株式数、売買単位

公募
株式数
売出し
株式数
売出し(OA)
株式数
200,000株 50,000株 37,500株

【上場時発行済み株式数】3,190,000株 【売買単位】100株

記事中の会社を詳しく見る

JIGSA (3914)

ページトップ