きょうの動意株

新規上場のテラスカイは買い気配、デザインワンは51%高で初値

3915 テラスカイ 株価チャート
12/11
時点

7,380

前日比
---(---%)

年初来高値 9,210.0(17/06/27)
年初来安値 4,605.0(17/02/27)

 30日は2銘柄が新規上場。テラスカイ(3915、東証マザーズ、売買単位100株)はクラウドシステムの構築などを行い、公募(公開)価格は1700円。午前11時10分時点では同価格を65%上回る2805円の買い気配となっている。今2016年2月期の会社側の予想1株利益が69.28円。公開価格をベースにしたPERは24倍台で「サイバーリンク(3683)の18倍台に比べると若干、割高ぎみ」(市場関係者)だが、値幅取り狙いの目先筋の買い物が集中しているとみられる。

 デザインワン・ジャパン(6048、東証マザーズ、売買単位100株)は飲食店だけでなく地域の美容院、病院などまで幅広い業種の店舗をカバーする情報サイト「エキテン」などを運営。公募価格の2750円を約51%上回る4150円で初値がついた。今15年8月期の会社側予想1株利益は77.71円。初値をベースにしたPERは53倍台と割高で「新興株市場に上場したほかの多くの銘柄と同様、当面は売り先行になる可能性もある」(同)。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 132.26倍 PBR 17.80倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※12/11 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

テラスカイ (3915)

ページトップ