きょうの動意株

エナリス出直る、下値モミ合い継続でも値動きの「率」に魅力

6079 エナリス 株価チャート
12/11
15:00
時点

536

前日比
-3(-0.56%)

年初来高値 810.0(17/02/14)
年初来安値 481.0(17/08/08)

 エナリス(6079)は11時にかけて51円(14%)高の413円前後で推移し、出直りを強めている。7日の取引終了後に経済産業省の「大規模HEMS情報基盤整備事業」に参画すると発表し、材料視されている。同事業にはNTT東日本や、KDDIなど約30社が参画。エナリスは電力データを可視化して省エネを支援するサービスを提供する。

 株価は昨年後半に不適切取引が明るみに出て大きく下押し、今年に入っても300円どころを下値に底練り商状が続いている。この先も下値モミ合いが続くとしても、「率」でみた値動きの大きい点に着目し手掛ける向きが少なくない。第1四半期(1月~3月)決算発表は5月11日の予定だが、このところの値動きを見ると24日に多少出来高が増えた程度で四半期決算への期待は強くない。決算発表とともに材料出尽くしとなる懸念は少ないようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 28.21倍 PBR 11.91倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

エナリス (6079)

ページトップ