きょうの動意株

双葉電子が高値、決算機にウェアラブル有機ELに注目移る

6986 双葉電子工業 株価チャート
11/22
15:00
時点

2,317

前日比
+15(+0.65%)

年初来高値 2,658.0(17/11/09)
年初来安値 1,831.0(17/08/07)

 双葉電子工業(6986)は前場に128円(6%)高の2228円まで上げ、2008年以来の2200円台に進んだ。14日の大引け後に15年3月期の連結決算を発表。16年3月期の営業利益が前期比2.5倍、純利益4.4倍などと急回復する見通しを示し、注目された。

 前期末の1株純資産が3102.7円で計算したPBRは0.67倍のため、割り負け感が再燃したとの見方もある。自動車インパネなどの蛍光表示管の世界首位メーカーだが、調査筋によると、当面の注目要因としてウェアラブル端末向けの有機ELディスプレイ製品を挙げる動きがあり、前期の大幅な伸びに続き、目が離せない分野だという。今期は話題性や株価材料としても一段と注目される可能性がありそうだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 254.62倍 PBR 0.83倍 予想配当利回り 3.80%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

双葉電子 (6986)

ページトップ