きょうの動意株

インターワークスが続伸、業績好調や「平均時給」上昇を材料視

6032 インターワークス 株価チャート
10/20
15:00
時点

1,095

前日比
-20(-1.79%)

年初来高値 1,380.0(17/02/03)
年初来安値 1,000.0(17/08/01)

 インターワークス(6032)が続伸。朝寄り後に130円高の2130円まで上げている。「足元の業績好調が手掛かり」(市場関係者)。特定の業種に特化した求人サイトを運営しており、今2016年3月期業績は売上高約15%増、営業利益約20%増を見込む。19日はリクルートジョブズ調べによる4月の三大都市圏(関東・東海・関西)の平均時給が調査開始以来の最高値を更新したと伝えられたことなどを材料視する投資家もいるという。

 1月に年初来高値2580円をつけた後の戻り高値は4月17日の2222円。同時期から高値圏でモミ合っているため、「当面はこのモミ合いの上値になる2200円どころを抜け出すことができるかが焦点になりそう」(市場関係者)。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 16.74倍 PBR 4.19倍 予想配当利回り 2.74%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

インターW (6032)

ページトップ