きょうの動意株

日本製粉が高値更新、アマニ油と認知症予防を思惑視する様子も

2001 日本製粉 株価チャート
10/17
15:00
時点

1,754

前日比
-23(-1.29%)

年初来高値 1,863.0(17/06/16)
年初来安値 1,569.0(17/02/06)

 日本製粉(2001)は13時にかけて10円高の645円前後で推移し、2日ぶりの高値更新となっている。14日に自社株買いを発表してから動意づき、17日にはテレビ番組でアマニ油(亜麻仁油)や亜麻仁の実と認知症予防との関連性が紹介され、これと関連付けて注目する動きがあるという。

 今期の当期利益は連続減益となる見込みで、会社側の予想1株利益は40.5円だが、PERは16倍台と日清製粉グループ本社(2002)の同20倍台後半との比較では割安感がある。テクニカル的には2カ月近い高値モミ合いを抜け出してきた形となるため、二段上げ的な再上昇相場をイメージする投資家もいるようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 16.27倍 PBR 0.98倍 予想配当利回り 1.71%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日本粉 (2001)

ページトップ