きょうの動意株

ゴールドウイン高値更新、ブランド再編で三段上げ相場をイメージ

8111 ゴールドウイン 株価チャート
12/12
15:00
時点

8,350

前日比
+10(+0.12%)

年初来高値 8,980.0(17/10/30)
年初来安値 5,120.0(17/01/18)

 ゴールドウイン(8111)は後場一段高となり、59円高の922円まで上げて高値を更新した。3月14日付でアスレチックウェアの基幹ブランド「Champion」(チャンピオン)のライセンス契約を今年末の契約満了とともに事業譲渡すると発表し、材料視されているようだ。

 株価は2月以降800円台で高値モミ合いを続けており、前週半ばからモミ合い放れの動きとなっている。基調としては昨年8月から10月にかけての上昇相場の約200円高、今年1月から2月の230円高に続く三段上げ相場が始まったと見ることができるようだ。今回も200円高クラスの相場に発展すれば1000円台が見込めることになる。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 25.50倍 PBR 3.00倍 予想配当利回り 0.90%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ゴールド (8111)

ページトップ