共和工業所の今16年4月期は特損一巡で純益正常化だが、業況は低調

堀越 憲二
2015年05月20日

六角ボルトなど建設機械用高強度ボルト専業大手の共和工業所の今2016年4月期は、前15年4月期で特損が一巡し、最終収支は正常化。純利益は5億円前後(前期は8.9億円の赤字)になる見込みだ。前期は最終赤字でも15円の安定配当を継続するとしているため、最終黒字に復帰する今期は、当然、15円配をそのまま継続するもようだ。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

共和工 (5971)

ページトップ