きょうの動意株

宇部興産は年初来高値、上げ足に勢い、今期の49%増益見直す

4208 宇部興産 株価チャート
11/17
15:00
時点

3,255

前日比
+30(+0.93%)

年初来高値 3,520.0(17/10/30)
年初来安値 2,370.0(17/04/13)

 宇部興産(4208)は7円高の220円と小幅続伸、年初来高値を更新し月足チャートでは下値切り上げから上げ足に勢いを増す展開となっている。前3月期において連結子会社が6社増え計71社となり、今3月期に寄与する見通しなどで今期は6.7%増収、営業利益49.1%増益、1株利益16.0円、配当は期末一括の年5円の見通し。とくに、化学部門の収益改善、医薬事業の利益増加が寄与する。

 「医薬、化学、建設資材、機械金属、エネルギーなど化学株の中では多彩な切り口を持つ銘柄で人気性は高い」(国内中堅証券)との見方もある。月足チャートでは13年5月の241円と14年1月の239円で二番天井を形成していることから、この水準を抜くかどうかがポイントだろうとの市場関係者の見方もされている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 11.92倍 PBR 1.20倍 予想配当利回り 1.84%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

宇部興 (4208)

ページトップ