きょうの動意株

テクマトリクスが値上がり率首位、野心的な中期計画を好感

3762 テクマトリックス 株価チャート
12/11
12:51
時点

1,736

前日比
+10(+0.58%)

年初来高値 1,919.0(17/06/27)
年初来安値 976.0(17/01/20)

 テクマトリックス(3762)は朝寄り後に117円(15%)高の881円まで上げて年初来高値を更新。東証1部の値上がり率1位に躍進している。情報インフラの構築とアプリケーション開発を柱とするIT企業で、22日付で2016年3月期から18年3月期までの中期計画を発表し、期待が広がっている。

 計画では営業利益を前期実績の11.3億円から18年3月期には23.5億円へと倍増を掲げた。これまでの3年間の業績はほぼ横ばい基調。16年3月期の予想1株利益でみたPERは12倍前後だが、上値余地は従来より拡大しそう。今朝は日経平均が113円高と上値を追っているため材料株物色の動きはいま一つだが、日経平均の上げが一服すれば一段と矛先が向かうといった期待があるようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 32.09倍 PBR 6.26倍 予想配当利回り 1.04%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

テクマトリ (3762)

ページトップ