きょうの動意株

星光PMCは5日ぶり急反発、業績回復に材料性加わり夏相場に期待感

4963 星光PMC 株価チャート
12/12
10:03
時点

1,184

前日比
-10(-0.84%)

年初来高値 1,415.0(17/03/29)
年初来安値 1,090.0(17/03/08)

 星光PMC(4963)は42円(3.7%)高の1122円と5営業日ぶりに急反発、5月12日につけた年初来高値1148円に急接近している。マーケットでは、「決算発表が一巡し、材料空白となる夏相場を控えているため、これからは同社のような好業績で材料を内包している銘柄が注目されそうだ」(国内中堅証券)という。

 11日に発表した2015年12月期第1四半期(1月~3月)決算は、営業利益が前年同期比73.9%増の2億4500万円と前期からの回復色が鮮明で、通期での営業利益は3.1倍の10億円と大幅増益となる見通し。材料としては鉄より軽くて強い「セルロースナノファィバー」の実用化接近を内包している。昨年3月には上場来高値1978円をつけている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 21.41倍 PBR 1.66倍 予想配当利回り 1.01%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

星光PMC (4963)

ページトップ