きょうの動意株

ジャムコが一段強含む、円安進行で為替差益にも期待

7408 ジャムコ 株価チャート
11/22
15:00
時点

2,783

前日比
-14(-0.50%)

年初来高値 2,965.0(17/11/09)
年初来安値 2,231.0(17/10/20)

 ジャムコ(7408)は後場寄り後に一段強含み、195円高の3920円まで上げて出直りを強めている。米ボーイングや欧エアバスの旅客機の厨房室や化粧室などを手掛け、円相場が対ドルで7年10カ月ぶりの円安水準になったことなどが好感されている。

 このところの連結営業利益の推移をみると、前々期は49%増加し、前期は58%増加、今期の会社予想は為替前提を1ドル115円として32%増加。前期決算と今期予想を発表した後の4月13日に4245円の高値をつけており、為替差益への期待が膨らめばこの高値更新も夢ではないとの見方が出ている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 37.41倍 PBR 2.75倍 予想配当利回り 0.54%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ジャムコ (7408)

ページトップ