朝日印刷の今期は営業益小反落、京都新工場の償却費、先行人件費などが利益圧迫

柿沼 茂喜
2015年05月27日

富山に本拠を置く医薬品向け包装資材の首位メーカー、朝日印刷の今2016年3月期は、営業利益が小幅に反落する見通しだ。4期ぶりの営業減益となる。……

¥ この記事は有料コンテンツです。
ベーシックプラン以上にお申し込みいただきますとお読みいただけます。

記事中の会社を詳しく見る

朝日印 (3951)

ページトップ