きょうの動意株

スキー場開発が4日続伸、世界的なリゾートの「仲間入り」好感だが…

6040 日本スキー場開発 株価チャート
12/13
09:04
時点

2,090

前日比
+1(+0.05%)

年初来高値 2,095.0(17/12/12)
年初来安値 1,378.0(17/04/13)

 日本スキー場開発(6040)が4日続伸。前日比310円高の6140円まで値を上げている。つけた上場来の高値6540円に向けて出直りを強める展開となっている。同社が運営するスキー場4カ所を含む長野のスノーリゾート「Hakuba Valley」が、世界的に著名なスキーリゾートのみで構成されるTheMountain Collective(TMC)から日本で唯一のパートナーと承認され、参加することになったと28日に発表。これをきっかけに物色人気が一段と膨らんでいるとみられる。

スキー場運営の上場銘柄は同社だけのため、「指標面での心理的な“縛り”はない」(市場関係者)との見方があるが、2015年第2四半期累計(14年8月~15年1月)のスキー場別来場者数が、14年に買収したスキー場1カ所を除く6つのスキー場でいずれも前年同期の水準を下回っているため、先行きを慎重視する声も聞かれる。

 

 

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 66.99倍 PBR 3.47倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

日スキ開発 (6040)

ページトップ