きょうの動意株

中部電力が高値、東電に比べて出遅れぎみとの指摘も

9502 中部電力 株価チャート
10/24
15:00
時点

1,463.0

前日比
+28.0(+1.95%)

年初来高値 1,676.5(17/01/05)
年初来安値 1,381.0(17/09/29)

 中部電力(9502)は出遅れ修正から69.5円高の1909.5円と値を上げ、連日の年初来高値更新となっている。前場終値は同42.5円高の1882.5円だった。「東京電力に比べて出遅れているのが手掛かり」(市場関係者)。東京電力の年初来安値からの上昇率が約65%となっているのに対して中部電力の場合、年初来安値1291円(1月13日)に対し29日の高値まで約47%の上昇率にとどまる。

 業績回復も買い手掛かりになっているとみられる。前2015年3月期には約1072億円の営業黒字と大幅に黒字転換。10円の復配にも踏み切った。今16年3月期の営業利益は前期比約49%増の見込み。配当は連続増配の年20円とする計画だ。強気の市場関係者は11年3月以来の2000円乗せシナリオを描く。

 

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 15.85倍 PBR 0.66倍 予想配当利回り 2.05%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

中部電 (9502)

ページトップ