きょうの動意株

キムラユニ割安出遅れ修正で6日続伸、PERなお10倍と割安

9368 キムラユニティー 株価チャート
12/11
10:08
時点

1,182

前日比
-1(-0.08%)

年初来高値 1,228.0(17/01/13)
年初来安値 1,101.0(17/04/12)

 自動車関連のキムラユニティー(9368)は19円高の1146円と6日続伸、年初来高値を更新している。前日までは小幅高歩調だったが、今日は全般安から動きのよさが注目され上げ幅をやや拡大している。トヨタグループの部品部流やTOTOなどの物流サービス事業が好調で、特に前期は北米における物流業務が本格化している。

 今3月期の営業利益は31.5%増の20億円、1株利益107.7円の見通し。配当は前3月期に2円増配の年27円とした。利回りは約2.6%、PERは10.6倍といずれも魅力的といえる水準。全般相場に遅れて動く習性があり、上値を追う可能性はありそうだとの一部市場関係者の見方もある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.40倍 PBR 0.56倍 予想配当利回り 2.28%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

キムラユニ (9368)

ページトップ