スマートバリュー(9417)の実力診断

自治体向けクラウドソリーューション事業とドコモショップ運営が両輪

岡本 享

クラウドソリューション事業とドコモショップ運営のモバイル事業が両輪。1928年に創業したバッテリー製造輸出、電装品販売を行う堺バッテリー工業所が発祥。47年に設立した堺電気製作所を母体に、情報通信サービスなどへ参入。創業事業は売却した。クラウドソリューションは、都市型データセンターを基盤に自治体向けなどへサービスを提供。車載機器販売を軸に運行管理などの機能を付加したテレマティクスサービスも手掛ける。

足元はクラウドソリューション事業が堅調に推移している。モバイル事業は価格競争などが激化しつつあるが、増収増益基調が続きそうだ。自治体向けクラウドサービスを展開することから、マイナンバー制度、MtoM、IoT関連の側面も持つ。調達資金はデータセンター増強やソフトウエア開発、システム投資に充当予定。比較会社は協立情報通信、サイバーリンクス、ティーガイアなど。

会社概要

【本 社】〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町2ー3ー2 TEL06-6448-1711

【URL】http://www.smartvalue.ad.jp/ 【設 立】1947年

【代表者】渋谷順(51歳) 【従業員数】233人

【業 種】情報・通信業(通信サービス)

【市場テーマ】携帯電話販売、クラウドコンピューティング、マイナンバー、M2M、IoT

【比較銘柄】 協立情報通信(3670)サイバーリンクス(3683)ティーガイア(3738)

業績

(百万円) 売上高 営業利益 経常利益 純利益 1株益
(円)
1株配
(円)
単13.06 6,087 93 127 517 646.8 0
単14.06 6,370 138 149 86 108.0 0
単15.06予(分) 6,450 180 210 140 129.6 25
単16.06予 6,550 220 250 170 157.4 25

注) (分)は株式分割 15年2月 1→4

【一株純資産】(14.6)1,334円

大株主

【上場前発行済株式数】800,000株 【潜在株式数】0株

株主名 保有株式数(株)
※潜在株含む
渋谷一正 348,200
渋谷順 307,800
(株)SDV 144,000

スケジュール、価格、引受会社

【上場予定日】6月16日 【市 場】JASDAQスタンダード

仮条件
決定日
BB期間 公開価格
決定日
申込期間
5/28(木) 6/1(月)

6/5(金)
6/8(月) 6/9(火)

6/12(金)

【仮条件】1,500~1,580円 【公募価格】ー円

【幹事証券】大和 【引受証券】みずほ、岩井コスモ、エース、マネックス

株式数、売買単位

公募
株式数
売出し
株式数
売出し(OA)
株式数
280,000株 60,000株 51,000株

【上場時発行済み株式数】1,080,000株 【売買単位】100株

記事中の会社を詳しく見る

スマバリュ (9417)

ページトップ