きょうの動意株

東急建設が高値更新、清水建設の目標株価などみて出遅れ感の見方

1720 東急建設 株価チャート
10/20
15:00
時点

935

前日比
+7(+0.75%)

年初来高値 998.0(17/05/11)
年初来安値 815.0(17/04/17)

 東急建設(1720)は10時40分を回って6%高の885円(49円高)前後で推移し、約1週間ぶりに2007年以来の高値を更新。出来高もすでに昨日分を上回っている。5月11日に前期決算と今期見通しを発表してから再び動意を活発化させ、29日の機関投資家向け決算説明会後は一段上値を指向。清水建設(1803)が大手証券の目標株価引き上げなどを材料に一歩先行して高値を更新しているため出遅れ感があるようだ。

 オリンピックの東京開催に向けた期待には根強いものがあるようで、現在の上昇トレンドが続けば今秋には4ケタ(1000円台)相場になると注目する様子がある。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 6.48倍 PBR 1.51倍 予想配当利回り 2.78%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

東急建 (1720)

ページトップ