きょうの動意株

ファストリが朝高の後、軟化、SQ算出に絡む売買で乱高下か

9983 ファーストリテイリング 株価チャート
12/11
14:42
時点

44,550

前日比
-120(-0.27%)

年初来高値 45,470.0(17/12/05)
年初来安値 30,000.0(17/09/08)

 ファーストリテイリング(9983)が朝高の後、軟化。前日比420円高の5万3400円で取引が始まったが、その後は売りが先行し同420円安の5万2520円まで売られている。

12日は先物・オプションの各6月物の特別清算指数(SQ)算出日。当社株は日経平均株価への寄与度が高いだけに、現物株の売買に振り回されている側面が強い。市場関係者からは、5月の既存店売上げ高が2カ月連続で2ケタ増を記録するなど足元の業績好調を背景に、「下値買いは活発」などとする声も聞かれる。

 

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 39.38倍 PBR 6.21倍 予想配当利回り 0.79%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

Fリテイリ (9983)

ページトップ