きょうの動意株

スノーピークが後場一段高、株式分割を引き続き材料視

7816 スノーピーク 株価チャート
11/22
15:00
時点

2,960

前日比
-4(-0.13%)

年初来高値 3,580.0(17/06/06)
年初来安値 2,518.0(17/08/22)

 スノーピーク(7816)が後場一段高。前週末比1350円高の1万3000円まで値を上げて、3月につけた上場来高値1万3700円に接近している。キャンプ、登山用品や関連衣料などを製販しており10日の取引終了後、6月末の株主に対して1株を4株に分割することを発表。翌11日には前日比1630円高と大幅に値を上げた。15日の取引でも分割が引き続き材料視されているとみられる。

 ただ、PERは100倍に近く、「短期筋の値幅取りの動きに押し上げられているにすぎない」(市場関係者)などと先行きをめぐって慎重な声も聞かれる。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 149.49倍 PBR 4.67倍 予想配当利回り 0.84%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

スノーピク (7816)

ページトップ