きょうの動意株

マルハニチロが2000円乗せ後に軟化、利益確定売り膨らむが先高期待も

1333 マルハニチロ 株価チャート
10/17
15:00
時点

3,490

前日比
-35(-0.99%)

年初来高値 3,580.0(17/03/21)
年初来安値 2,903.0(17/07/11)

 マルハニチロ(1333)が売り買い交錯。朝方には一時、前日比18円高の2000円まで買われて昨年4月の新会社スタート後、初の2000円乗せを果たしたが、その後は軟化する展開。同21円安の1961円まで売られた。前場終値は同2円安の1980円だった。

「心理的なフシの2000円に到達したことで、目先の目標達成感からの利益確定売りなどが膨らんだ」(市場関係者)格好だ。ただ、今2016年3月期業績は急回復の見通し。信用の売り方に逆日歩がつくなど需給面で妙味もあるため、先高を想定する市場関係者も少なくない。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 13.61倍 PBR 1.82倍 予想配当利回り 1.15%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

マルハニチ (1333)

ページトップ