きょうの動意株

FFRIが後場一段高、伊勢志摩サミットのサイバーテロ対策需要増の思惑

3692 FFRI 株価チャート
12/11
15:00
時点

4,120

前日比
-10(-0.24%)

年初来高値 5,580.0(17/02/21)
年初来安値 3,920.0(17/09/15)

 FFRI(3692)が後場に入って一段高。前週末比1380円高の9490円まで買われ、上場来高値を更新している(分割調整後)。午後1時19分時点で東証マザーズ銘柄の売買代金ランキング1位と商いも活発。標的型サイバー攻撃に特化した対策ソフトなどを手掛けており、日本年金機構などの情報流出に加え、「『伊勢志摩サミット』開催に向けたサイバーテロ対策の需要に期待する向きの買い物が入っている」(市場関係者)。

 日本年金機構を狙ったマルウェア(悪意のある攻撃ソフト)と目される「Emdivi」を独自に入手して調べた結果、同社の2製品で検知・防御することができたと11日に発表。翌12日から騰勢を強める展開になっている。「(心理的なフシとみられる)1万円台に乗るまでは勢いが収まりそうにない」(別の市場関係者)との声も上がる。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 146.62倍 PBR 37.98倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

FFRI (3692)

ページトップ