きょうの動意株

象印マホービンは高値更新後は利食い売りで売買交錯、上方修正を好感

7965 象印マホービン 株価チャート
11/22
15:00
時点

1,032

前日比
+29(+2.89%)

年初来高値 1,648.0(17/01/06)
年初来安値 982.0(17/11/20)

 象印マホービン(7965)は朝寄り後に25円高の2080円と買われ、2日続けて上場来高値を更新した。昨日の取引終了後に業績予想の増額修正を発表し、好感された。インバウンド需要(訪日外国人観光客による需要)の拡大や台湾、中国など海外での販売が好調だったという。

 今2015年11月期の連結純利益を従来予想の35億円から45.6億円(前期実績は25.7億円)に約30%引き上げた。上方修正後の会社側の予想1株利益は85.8円となるが、増額後もPERは20倍台を超えるためか、買い一巡後はさすがに利食い売りが出ているようだ。ただ、11月通期の予想額は上期の増額分を反映した額とそれほど変わらないため、下期も一段の上振れはありえそう。引き続き政府観光局の発表する訪日外国人客数などが注目される展開になりそうだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.08倍 PBR 1.15倍 予想配当利回り 2.13%
市場 東証二部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

象印 (7965)

ページトップ