きょうの動意株

新規上場の中村超硬は買い先行、公開価格比12%高で初値

6166 中村超硬 株価チャート
10/23
15:00
時点

4,150

前日比
+130(+3.23%)

年初来高値 5,270.0(17/09/19)
年初来安値 1,030.0(17/02/14)

 新規上場の中村超硬(6166、東証マザーズ)が買い先行でスタート。公開価格の1700円を約12%上回る1901円で初値がつきその後、2245円まで値を上げた。

当社はシリコンインゴットを薄く切断する「ダイヤモンドワイヤ」の大手で、世界シェアでは旭ダイヤモンド工業(6140)に次いで2位とされる。会社側の今2016年3月期の業績予想(連結)は、売上高が前期比30.3%増の66.74億円、営業利益が同17.7%増の9.64億円、純利益は同12.4%減の9.43億円、1株利益は251.14円。公開価格でのPERは6倍台になり、「旭ダイヤ(同19倍台)に対する割安感などから買い物が膨らんだ」(市場関係者)とみられる。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 27.74倍 PBR 3.87倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

中村超硬 (6166)

ページトップ