きょうの動意株

六甲バターが高値更新、TPP関連株の循環物色始まる

2266 六甲バター 株価チャート
11/22
15:00
時点

2,513

前日比
+15(+0.60%)

年初来高値 2,820.0(17/05/23)
年初来安値 2,282.0(17/09/08)

 六甲バター(2266)は朝寄り後に88円高の1400円と買われ、上場来高値を更新して始まった。米国でTPP(環太平洋経済連携協定)関連法案に成立のメドがつき、7月中にも日米など交渉参加12カ国の協議が再開されると伝えられ、期待が広がっている。

 PERは20倍に乗るが、今2015年12月期は5期ぶりに増益に転じる見通しで、6月の第2四半期決算がどう着地するかが注目される。TPP関連株では、林兼産業(2286)が昨24日に急伸。ただ大引けにかけては押し返されたため、関連株が順番に物色される展開を想定して、他の銘柄に先回りする動きも出ている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 19.96倍 PBR 2.32倍 予想配当利回り 0.80%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

六甲バター (2266)

ページトップ