きょうの動意株

三越伊勢丹HD2カ月ぶり上場来高値、景気上向き中元商戦期待も

3099 三越伊勢丹ホールディングス 株価チャート
11/22
15:00
時点

1,212

前日比
-12(-0.98%)

年初来高値 1,469.0(17/03/02)
年初来安値 1,055.0(17/05/17)

 三越伊勢丹ホールディングス(3099)は58円高の2314円と続急伸、4月16日の2288円を抜いてほぼ2カ月ぶりに上場来高値に進んでいる。景気上向きから中元商戦に対する期待があるほか、インバウンド関連として注目され、さらに、オンワードHDと組んで日本発の日本ブランドを開発すると報道され人気が加わっている。「ROEが4%台と低いことからこれまでの優良株人気に乗り遅れていた印象があるが、トヨタ自動車など先行した優良株が上値重い展開となってきたことで出遅れ感から物色の矛先が向いてきた」(国内中堅証券)との見方だ。

 予想1株利益63.4円、配当年11円の内容でPERは36倍台。単純には比較できないもののマーケット平均PER16倍台やトヨタ自動車の10倍台を大きく上回っている。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 47.91倍 PBR 0.83倍 予想配当利回り 0.99%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

三越伊勢丹 (3099)

ページトップ