きょうの動意株

インプレスHDが急動意、下値固まる中でPOD書籍拡大など好感

9479 インプレスホールディングス 株価チャート
12/12
15:00
時点

169

前日比
0(0.00%)

年初来高値 180.0(17/05/19)
年初来安値 129.0(17/04/13)

 インプレスホールディングス(9479)は10時30分を回って12%高の251円(27円高)前後で推移し、東証1部の値上がり率3位。25日付で、丸善ジュンク堂書店(東京都中央区)、大日本印刷(7912)と提携してインプレスR&Dが取り扱うPOD(プリント・オンデマンド)書籍の流通・販売を開始すると発表したことなどが材料視されている。

 株価は今年3月の440円を高値に調整基調が続いているが、5月中旬以降は220円どころで下値が固まってきた印象がある。当面の業績は赤字が残る見込みだが、株価は消化済みになってきたようだ。本日の急動意を見て材料に対する反応が良好になってきたと見直す様子があり、次の材料登場に備えて仕込み買いを考える向きがあるようだ。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 88.95倍 PBR 0.82倍 予想配当利回り 0.36%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

インプレス (9479)

ページトップ