きょうの動意株

ITbookが7日続落 IPO銘柄や消費関連株に物色シフト

3742 ITbook 株価チャート
12/12
時点

545

前日比
---(---%)

年初来高値 828.0(17/03/14)
年初来安値 391.0(17/01/04)

 東証マザーズのITbook(3742)が7営業日続落。約1カ月ぶりの安値となる1301円(72円安)で取引を終了した。官公庁向けなどのシステム開発を手掛けており、「マイナンバー関連の中心銘柄」としてこのところ物色されていたが、今月はIPOが再開し、値動きの軽いIPO銘柄を売買するための換金売りの対象になったもよう。

一方、26日は西松屋チェーン(7545)、ビックカメラ(3048)、マツモトキヨシHD(3088)などが大幅高。市場では「インバウンド関連銘柄を物色する流れが続いているほか、朝方発表された5月家計調査が前年同月比4.8%増と好調だったのをきっかけに、新興市場銘柄から東証1部の内需消費関連株へシフトする動きが広がった」(ネット証券情報担当者)との指摘もあった。

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 56.77倍 PBR 10.75倍 予想配当利回り 0.00%
市場 東証マザーズ 売買単位 100 株 ※12/12 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ITbk (3742)

ページトップ