きょうの動意株

ノジマが分割後の高値を更新、小売株人気が新興市場にも

7419 ノジマ 株価チャート
12/12
15:00
時点

2,676

前日比
+30(+1.13%)

年初来高値 2,711.0(17/12/08)
年初来安値 1,207.0(17/01/24)

 JASDAQ上場で家電量販店のノジマ(7419)がじり高。10時40分を過ぎて一時は97円(6.3%)高の1644円まで上昇。6月末を基準日として1対2の分割を実施しており、分割後の高値更新となった。

 訪日外国人の増加や6月調査日銀短観の「小売」DI改善などをハヤし、百貨店、コンビニ、ドラッグストアなど東証1部の小売株が物色される展開が続いている。この人気が新興市場にも波及した格好だ。同じJASDAQ銘柄では100円ショップのセリア(2782)、書籍と雑貨の複合店を展開するヴィレッジヴァンガード(2769)も連日で年初来高値を更新した。

(取材協力:株式会社ストックボイス)

■本記事中のデータ・チャートの注意点

記事中に表示しているチャート、株価、年初来高安、予想PER、PBR、予想配当利回り、上場市場、売買単位は、最新(枠内の日付)時点のものです。記事配信日時点のものではございませんので、ご注意ください。

予想PER、予想配当利回りは今期ベース、PBRは前期末ベースです。

予想PER 12.50倍 PBR 2.34倍 予想配当利回り 1.12%
市場 東証一部 売買単位 100 株 ※ 現在値
各種情報について

記事中の会社を詳しく見る

ノジマ (7419)

ページトップ